バリフが安い理由

「バリフが安い理由」のイメージ画像

ED治療薬として有名なものはバイアグラ、レビトラ、シアリスの3つですが、これらのED治療薬は発売から長い時間が経っているためジェネリック医薬品が作られています。
ジェネリック医薬品とは新薬(既に認可が降り流通しているお薬)をもとに後から製造されたお薬です。新薬に対して後発であるため後発医薬品とも呼ばれています。
ちなみにバリフはレビトラのジェネリック医薬品です。

ジェネリック医薬品は新薬と同じ成分で作られているため、効果や副作用にほとんど違いはありません。コーティングが変わったり、飲みやすいように改良が加えられてはいますが、基本的には同じように作用します。
そして、ジェネリック医薬品の特筆すべき点は流通価格が安いということにあります。
新しいお薬を作るためには多くの時間とお金が必要になるのですが、ジェネリック医薬品は既にあるお薬を元にして作るため、かかる時間やお金は少なくて済みます。
開発費が少ない分が販売価格に反映されており、ジェネリック医薬品は新薬に比べて遥かに安い金額で購入できるというわけです。

バリフが安い理由は開発費の違いであって、劣化版や粗悪品だからというわけではありません。そのため、安いからモノが良くないのでは…?といった心配は不要です。